舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

ゆりてつ 舞台探訪@青森編

ゆりてつ第1巻舞台探訪(聖地巡礼)@青森県三厩村・竜飛崎


ゆりてつ?私立百合ヶ咲女子高鉄道部? 1 (サンデーGXコミックス)

ゆりてつ?私立百合ヶ咲女子高鉄道部? 1 (サンデーGXコミックス)


北海道編に続いてゆりてつ青森編です。青森編の蟹田駅・三厩駅・竜飛岬は雲のむこう、約束の場所というアニメとかなり被っている舞台です。
そちらの方が掲載写真が多いので参考としてどうぞ。


【蟹田駅】

周りには本当に何もない所で、コンビニすら存在しません。乗換がない限り降りようと思う駅じゃないですw

よぐ来たじゃ〜蟹田さ。


三厩駅(みんまやえき)】

蟹田から三厩駅までは圏外の道のり。docomoはわからないですがsoftbank三厩に着くまでずっと圏外。


三厩駅舎!ここは蟹田より周りに何もなくて凄く寂しくなるような場所でして、あるのは自然だけなんじゃないですかね。

駅を出るとすぐにこんな光景が待ってるくらいには自然がありますw


最初に紹介した雲のむこうの記事でも紹介していますが、三厩駅から竜飛岬へはバスが1日7往復くらい走っています。
運賃はどこまで行っても100円ということでかなり便利ですので時間を確認の上利用されるといいと思います。
私が訪れたときはバスは空いていたのでポタリングしていた自転車もそのまま車内に積み込んで移動できました。


青函トンネル記念館】



青函トンネル記念館の入口は未撮影でしたが全くこの通りでした。相変わらず凄い再現度。

竜飛斜坑線もぐら号。これに乗ってトンネル工事に使った坑道内まで行きその中を探検していきます。
ちなみにここからでは竜飛海底駅までは行けないようで、そちらに行きたい場合はJRの方までお問い合わせください。

ちなみにその坑道はこんな感じ。工事に用いた機械や工法の展示も行っておりガイドの方の説明も聞けて面白かったです。


【竜飛崎(たっぴさき)】


ここが竜飛崎!何で人はこんなところに集まるんですかね!本当にただ辺境にある岬なんですけどね!w
やっぱり演歌の津軽海峡冬景色の影響なんでしょうか。

思ったよりも北海道が近くに見えますね。ここは動画や写真を撮影、特に定点観測してる方が多いのでいつも人が溜まっています。
こんな人口密度が薄い土地でもここだけは人がいない写真を撮るのは困難という…


階段国道



これが歩行者専用の国道です。本当にこんなのがあるんだ!と感動もしましたが自転車持って上るのはめちゃくちゃしんどかったですw
竜飛崎は意外と見るところがあるんですね。他にも太宰治縁の宿だった観光案内所「竜飛館」もあります。


竜飛崎を訪れた端的な感想としては、リピーターになって訪れたい場所かというとそうではないですが、一度行って良かったと思える場所でした。
青森の人は北海道と違って人情味のある方が多くて素敵な地域という印象を持っちゃうくらい良い人にも出会えましたしね。



より大きな地図で ゆりてつ を表示


撮影日:2009年3月9日、2011年9月19日


このページでは、ゆりてつの背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はSeiji Matsuyama 2011にすべて帰属します。



関連記事:ゆりてつ 舞台探訪リスト