読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

たまゆら〜hitotose〜 舞台探訪@汐入

たまゆら〜hitotose〜 舞台探訪(聖地巡礼)@神奈川県横須賀市汐入町周辺


11月関東遠征最終日は我らが本部長であり舞台探訪まとめwiki管理人のハブさんと一緒に朝からたまゆら〜hitotose〜探訪でした。そして天気は雨。
今回のJR横須賀駅発汐入探訪コースはだいたい2時間半くらいでしたっけ?3時間くらい見積もってくれれば余裕持って回れると思います。
スタート地点の横須賀駅からぐるっと一周するように回り、カットもその順番に紹介していきます。なかなか場所もわかりづらいので事前にGoogle Mapで確認していただければと思います。


【ヴェルニー公園】

横須賀駅から東に移動。海沿いにこの公園があります。駅にレンタサイクルがありますが、今回のコースをそのまま回るつもりの方にはオススメしません。


余談ですがここはストライクウィッチーズの舞台でもあります。


よこすか芸術劇場前】

ヴェルニー公園から汐入駅へと歩いていくとこのカットに行き当たります。

歩道橋の上から汐入駅を撮影するといい感じ。


【京急汐入駅】

ここは3カットとも上下のパンだったカット。比率合わせるのには苦労します。

汐入駅北側のカット。

汐入駅西側のカット。

横浜方面に向かうホームになりますね。


【汐入公園】

汐入駅からスリーエフを通過、そのまま南へと歩くとここにたどり着きます。横須賀警察署汐入町連絡所があるところの公園です。


公園のレイアウトは全く一緒ですが、何気に合わせるのが難しいです。


【子之神社】

汐入公園からさらに南下するとこの神社が。

隠れて見えづらいですが神社左にたまゆらのポスターが貼ってありますw


【タイムズ横須賀汐入第2】


このカットも道なりに南下するとあります。


【ペットショップ山水園隣り】

上記カットのすぐ近く。1話と5話で登場した場所です。
ここで現地住民の方に「たまゆらですか?」と尋ねられました。やっぱり知ってるんですね。

このカットは合わせようと思うと五体投地ですね。雨でなければ...




【階段】

上記カットの階段を上っていくとこのカットに。ぽってもといふうにゃんの通学路ですね。


【坂本隊トンネル】

このカットだけ場所がかなり飛んでます。時間のコストは15分くらい?時間のない方は飛ばしてイイかも。

EDで登場するカットですね。


【坂本公園横】

市立桜小学校の隣りでもあります。

OPで登場するカットです。


【エンブレム湘南不入斗2前】

たまゆら〜hitotose〜のキービジュアルです。市立不入斗中学校沿いを回って行くとこのカットが。


【不入斗公園(いりやまず こうえん)】

キービジュアルの南に位置する公園です。

公園前のバス停カット。


ここら辺のカットはどうも合いませんでした。

こちらは公園内のカット。正確な位置はちょっと覚えていないのですがそんなに公園の奥まで入らない、ので。


【はまゆう公園】
不入斗公園から来た道を戻ってキービジュアルカットの交差点を東側へ。



はまゆう公園はスポーツクラブ活動の練習場としてよく活用されているみたいです。とあるカットがサッカーの練習場と化していて回収できず。


【横浜市立中央図書館】
はまゆう公園からさらに東へ行くと市立中央図書館に着きます。

ここからのシーンはふうにゃんを自分のことのように気遣い、思いやるちひろちゃんの優しさがよくわかるカットですね。
中学生から友達にこんな気配り出来るとか出来た子ですね・・!


【緒明公園】


ここは何気に人通りが少なくなく人が入り込むことが多いのでチャンスだと思ったら公園内よりこっちの道を狙った方がよさそうです。






この滑り台の近くにある階段を下りていくと次のカットに辿り着きます。


しょうがの遊具まで一緒!こんな遊具本当にあったんですねw




アニメの中の写真のカットを撮るとは良いとして探すのはかなり大変ですよね。


【汐入1丁目付近】

緒明公園から北へ歩くとこのカットがあります。ちょっと場所がわかりづらいですが。


上のカットからさらに道を下るとココに。常に車が停まっているので合わせづらいですが諦めましょう。停まってなかったらラッキーですね!

上のカットから反対のアングル。


【ドブ板通り】
ここからはおまけみたいなものなんですが、前にあった横須賀芸術劇場前カットから真東に撮影ポイントがあります。建物の反対側ですね。

ベイスクエアよこすか三番館と横須賀芸術劇場の間辺り。バーミヤン付近にあります。


【神奈川歯科大前】


これでたまゆら〜hitotose〜汐入探訪終了です。長時間のウォーキングお疲れさまでした。






より大きな地図で たまゆら~hitotose~ を表示

竹原カットは来年7月に回収しに行ってくる予定ですが、舞台多過ぎでしょ。OVAくらいでちょうど良いです。テレビ版は6話くらいでもうお腹いっぱいなわけですよ!w
アニメ版は車も用意して1週間くらい滞在しないと全カット回収できないくらいなんじゃないですかね?札幌から通うわけにもいかないのでOVAカット以外で気に行ったところを撮れればなと。
OVA竹原カットはこちらから
たまゆらOVA舞台探訪 ひとつめ
たまゆらOVA舞台探訪 ふたつめ



撮影日:2011年11月6日


このページでは、たまゆらの背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は佐藤順一・TYA/たまゆら製作委員会にすべて帰属します。



【おまけ:たまゆらスタンプラリー】


地元の飲食店がたまゆらの各キャラをイメージしたコラボメニューを展開しているということで食べに行ってきました!
本当はウッドアイランドの「かおタンゆ〜なカレー」を食べたかったのですが臨時休業ということで他の店へ。


『YOKOSUKA Shell/ふわふわももねこ様カレープレート』


最初はヨコスカシェルへでももねこ様カレーをいただきました。

これが思ってた以上に美味しいんですよ!どうせキャラモノ商品だからと手は抜いてないところ、良いですねぇ。

『TSUNAMI 津波/かおたんの合格バーガー』


こちらは時間がなかったので予め注文しておいて汐入離脱間際にお持ち帰りです。
ハンバーガーにアップルハニーシナモンがトッピングされてます!香りを重視したメニューみたいです。
お肉と甘いものを同時に食べるのに抵抗がある方にはオススメできませんw

でも買えばかおたんのシールも貰えますよ?あと面白いのが、伝票に注文メニューがかおたんって書いてあるところw

2つ買ったのでコースターひとつもらえました。最初の写真に写ってるものです。ぽってとちひろ2択で何故かちひろ選んでましたw
かおたんカレーも食べたいですし今月はもう一度横須賀に行ってぽってを回収してきます。


そしてこれも忘れてはいけませんね。おみやげにはたまゆらカレーです。
お土産は荷物になるので買わない主義なのですが、ハブさんにも強くオススメしてもらいましたし購入。
そして帰って来てこういうアニメ系のお土産あげる相手がいないことに気付き、自分で食べようと思うも炊飯ジャーがないことに気付く。
よってまだ部屋に飾ってありますw実家に帰った時にでも食べましょうかね。