舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

電波女と青春男舞台探訪@名古屋

電波女と青春男舞台探訪(聖地巡礼)@名古屋

7月の3連休に京都で開催された第4回舞台探訪サミットの翌日撮影しに行きました。もともと名古屋で探訪をやってみたくて、復路を名古屋−札幌というちょっとキツイ行程にしたのもこのアニメがあったからだったりします。名古屋はなかなかアニメの舞台にならない土地でしたが、ここ最近ではこの作品の他、この記事を更新している現在放送中のアニメ「うさぎドロップ」も名古屋が舞台となり2クール連続で名古屋が舞台になりましたね。個人的に嬉しいことです。

【JR名古屋駅】
 

 
普段から人が多い所なのに休日なので引っ切り無しに人が通るので撮影が大変なところ。
 
階段の上から撮影。
 
このアングルはちょっと無理。。
【デニーズ名駅西口店】
 

【錦通本町交差点】
 

名古屋テレビ塔
 
名古屋でこの形のタワーといえば、テレビ塔しかないでしょう!
矢場町交差点】
PARCO名古屋店があるところの交差点と言えばわかりやすいでしょうか。ここはなかなか再現度が微妙なところ。
 
 
 
 
キャラがアップになるカットになると格段に再現度が低くなるのはどうしてなんでしょうか。
 
 
これも設定上このアングルが正しいと思われるので撮影してますが、ほとんど一致してません。むむむ


より大きな地図で 電波女と青春男 を表示

撮影日:2011年7月18日

おまけ
 
名古屋に来たら一度は遭難したいなーと思いながら大学4年間で結局行かなかった「喫茶マウンテン」。今回を逃すと食べる機会が次いつあるかわからなかったので行ってきました!名古屋大学南山大学の近くにあり近隣の学生や怖いもの見たさに訪れる客で休日は混雑するみたいですね。友人と3人で行ったわけですが1人1品以上頼まないとダメなシステムだったので、各人普通のメニュー+甘口キウイスパを注文!そして出てきたのがこれ。

麺にも甘いものが練り込まれていて見た目以上にヤバかったです。。注文したからには残すわけにもいかないので3人で涙目になりながら何とか完食。ほっかほかの生クリームでもキツイのにパスタの方が実は甘いとか緑の悪魔だろ・・。もうここには行きたくないです、はいwただ、1度は挑戦してもいいんじゃないかなーとも思いますよ?w

このページでは、電波女と青春男の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は入間人間アスキー・メディアワークス/『電波女と青春男』製作委員会にすべて帰属します。