舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

TVアニメ京アニ版『Kanon』 舞台探訪(聖地巡礼)@札幌円山編

京アニ版『Kanon』 舞台探訪(聖地巡礼)@北海道札幌市中央区円山


琴似編に続いて円山編です!個人的に京アニKanon探訪で最も難易度の高い舞台となっています。
最寄駅は地下鉄東西線円山公園駅。
円山地区といえば札幌有数の高級住宅街として知られていますね。
そういう地区だけあって治安はイイとされていますが、ただ近年人間慣れした『ヒグマ』が
住宅街ど真ん中に出没するのでそういう面では治安は良くないのかもしれませんw
間違っても冬眠から目覚めたヒグマに出会ってしまったら・・・


【ブライダルハウスTUTU(事故現場周辺)】

第19話「ふれあいの練習曲〜etude〜」より
こんな真冬にマラソンですかw寒い上に転倒の危険性が高すぎる・・・

第19話「ふれあいの練習曲〜etude〜」より

第19話「ふれあいの練習曲〜etude〜」より
信じられないかもしれませんが北海道では冬道でも自転車乗ります。私も高校生まで乗ってました。
自動車を運転する立場からすれば本当に勘弁してほしいわけですがw当然ですが慣れていない人はやめた方がいいです。

第22話「追想の交響楽〜symphony〜」より
秋子さんの事故現場です。ちなみにここから100mくらい離れたところは私の事故現場です(何)円山怖いな!



【円山】

舞台探訪は時にスポーツないし体育大会系競技種目と言われることがありますが、京アニKanon探訪の場合はまさにそれです。
なんてったって真冬の雪山登山を強いられているんですから!円山は低くて難易度の低い山ですが冬は油断しない方がイイです。

第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」より
ということで円山を登ります。円山はヒグマの目撃例が後を絶たない地域なので嫌なんですよねwこんなところ舞台じゃなかったら絶対登ろうとは思わないぞ・・・

第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」より

足元の悪く道幅の狭いけもの道をひたすら1kmほどでしょうか、30分ほど登ると頂上に到着。札幌を一望できる良いロケーションです!

ちょうどここが山頂。この上に立つと気持ちがイイですが高所恐怖症の人はやめておいた方がイイです。目の前は崖なので。

第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」より

ここのカットは中央右寄りの円柱の形をしたプリンスホテルが目印。この方角だと奥に山なんてありませんがそこは合成か何かでしょう。
旭山記念公園からの風景という情報もありますがプリンスホテルをこの角度から眺められるとすれば円山の方が近いと思います。


以上、円山編でした。円山は京アニKanon探訪の魅力の一つですので体力に不安ない方は是非登って見ることをオススメします!



より大きな地図で 京アニKanon を表示


撮影日:2011年12月17日、2012年12月16日


このページでは、京アニ版Kanonの背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はVisualArt's/Key/百花屋にすべて帰属します。


関連記事:京アニKanon舞台探訪記事一覧