舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

TVアニメ「じょしらく」 舞台探訪 武蔵境編

じょしらく 舞台探訪(聖地巡礼)@東京都武蔵野市


第8席「よろよろ」、第11席「五人さかい」


【JR武蔵境駅】


JR中央本線。新宿から20分弱と都心から近い位置にある駅。






新宿方面のホームから撮影


自由に東西または南北を行き来出来ないのって普通に考えたらおかしな話ですが、
私のよく利用していた新幹線の停車駅である米原駅もちょっと前までそうだったんだよなぁ。
東京でもそういう駅があったことに驚きです。


【JR武蔵境駅南口】


【武蔵野プレイス】



イトーヨーカドー武蔵境店 西館】


広角も足りないし木々も邪魔で撮影できず。

近くの書店では製作会社がある?ということでじょしらくポスターも。


【武蔵境日本獣医生命科学大学】

ここが大学なんて言われないとわからない!そして何気に建物が改変して描かれていますね。
ちなみにここ出身の漫画家というのは週刊ヤングジャンプで『B型H系』などを連載していた「さんり ようこ」のことらしいです。


【すきっぷ商店街】

ここから駅北口の舞台となります。




ぽぽぽぽーんwwww製作会社が地元札幌なので思いっきり反応してしまいましたww

そしてこんな作画になっても相変わらず背景も一致しているというところがさすが。



富良野の北海へそ祭りのパk...リスペクト。背景は松屋のあるところなのですが今はもう無いのかな?
代わりに富良野駅ホームにある北海へそ祭りのモニュメントを一枚。


【独歩通り】

すきっぷ商店街をそのまま真っ直ぐ通り抜けた先に独歩通りがあります。

独歩通りからすきっぷ商店街を臨むカット。



上のカットの道路を挟んで反対側の歩道。からだ工房前。

この文学碑は次で紹介する浄水場のある交差点の道路挟んで反対側にあります。独歩通り左側の歩道ををずーっと進んで行けば行き着きます。




【浄水場】
国木田独歩文学碑ある交差点。独歩通りを北へ通り抜けた先にあります。


浄水場から文学碑を臨むカット。


【JR武蔵境駅北口】

こちらはすきっぷ商店街の一本西側の通り。

境二丁目第一交差点。

市政センター前。

ささい前。

ささい前。

たからやの看板も一致。



SWING。ここがJ.C.STAFFが入居しているビル。まさかこんなところに入ってたなんて。


武蔵境駅北側の駅舎。


亜細亜大学
ここから武蔵境西側のエリア。境二丁目第一交差点を西へ進めばここにたどり着きます。


けんだまで入学出来るって凄いよね。でも一つのことを極める力ってそうそう身に着けられるものではないです。


【珍珍亭】


アニメの方に注目。外観カットだと店の看板は「珍々亭」になってるんだけれども

アップになると「珍珍亭」に変わってる!


私も食べてみたかったのですが、16時にはもう閉店。11時から開店のようで無くなり次第終わってしまうようです。
食べたいなら開店前に並ぶしかないですね。


【武蔵野フィッシングセンター】


線路沿いにある釣り堀。夕方には営業終わっているのでこちらも来るなら午前中ですね。


【ラーメン】
どれもJ.C.STAFFのあるビルから近くにあるラーメン店です。

SWINGビルの目と鼻の先にある丸幸。

駅南口にあるきら星。

駅北口にある武蔵家

もうなくなってしまったGTラーメン。看板はまだ残ってました。すきっぷ商店街の一本西側の通りです。


【JR三鷹駅】


【成増スキップ村商店街】


こんな1カットでぽーんと出されるとは思わなかった成増駅南口の商店街w東武東上線です。


今回は舞台的に盛りだくさんな内容でしたね。やっぱりJC地元の武蔵境だからでしょうか。
これはイイ武蔵境紹介アニメでしたw



より大きな地図で じょしらくMAP を表示
今回は水色のマークが舞台ポイント。


撮影日:2012年7月28日、9月15日、17日


このページでは、じょしらくの背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は(C)久米田康治・ヤス・講談社/女子落語協会にすべて帰属します。


関連記事:じょしらく舞台探訪記事一覧