舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

TVアニメ「かんなぎ」 舞台探訪 多賀城・七ヶ浜編

かんなぎ 舞台探訪(聖地巡礼)@宮城県多賀城市、七ヶ浜町



今回はかんなぎで一番行きづらい場所にある多賀城と鼻節神社カットです。
バスも1〜2時間1本しかないしやたらと行きづらいとかねがね噂を聞いていたのですが全然そんなことないじゃないですか。
そんな噂に騙されちゃ駄目です。なんと多賀城駅から自転車で30〜40分程度で行けちゃいます!
また、多賀城駅ではレンタサイクルがありますので今回は自転車部らしくレンタサイクルを利用してこのエリアの舞台を回ってきました!


鳥居の隣りに何か看板があると思いきやかんなぎグッズの宣伝張り紙・・だと・・?!
まさかまだかんなぎグッズ売ってるとは思わなかったよ!!wwwあれ、かんなぎって何年前に放送したアニメだっけ・・・(笑)
ともかく自転車で行くとかんなぎグッズ売り場まで楽に行けちゃうという特典もあるということで。


ちなみにレンタルしたのはこのノーパンクタイヤのミニベロ。以前は普通のママチャリを貸し出してたようなのですが
震災の影響で自転車が全て流されてしまったため現在は救援物資として寄贈された自転車を貸出しているようです。


【鼻節神社】


ここに行かずしてかんなぎ探訪と言えるのか!というくらいに重要な舞台です。
ここまでの行き方はごちゃごちゃしてるのでマップを見ていただくか観光協会で聞いて下さい。
レンタサイクルを借りるときは頼まずとも説明してくれました。その際、
「数年前は何かのアニメでたくさん人が来たからここまでの行き方覚えちゃった」と言っててちょっと笑っちゃいましたw


これが鼻節神社。

大きな御神木は残念ながらありませんでした。



ここは若干の改変あり。


最後のこのカットは左右反転しています。反転すればぴったり一致します。


多賀城高校】

鼻節神社に行った後はぐるっと一周する形で多賀城高校へ。

ここの最寄駅は下馬駅。ここからなら徒歩で行けます。
当然ながら校門の目の前であり通学路なので一般生徒には十分な配慮をしましょう。


【おまけ】

せっかくなのでかんなぎグッズとやらを見に七ヶ浜国際村に行ってきました。



がんばれ東北!



帰りは仙台駅で牛たんを食べた後、新幹線で上野まで行くのですが折角の新幹線、車両もこだわってみました。


東北新幹線といえばやっぱりE5系ですよね!どっからどう見ても初音さんカラーww
初音じゃなくてはやぶさという名称となったのが不思議なくらい初音さんでした。
座席は一般車両でも快適で大満足。全席指定なのですが早々に完売してしまうケースが多いので
乗車する時間がわかっている場合は探訪前にさっさと買ってしまった方がよさそうです。


舞台探訪費:610円



より大きな地図で かんなぎ を表示


撮影日:2012年8月19日


このページでは、アニメ「かんなぎ」の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は(c)武梨えり/一迅社アニプレックスにすべて帰属します。


関連記事:
仙台駅周辺・アーケード街、国分町
陸前高砂
多賀城市、七ヶ浜町
かんなぎ 舞台探訪記事一覧