舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

TVアニメ『氷菓』 舞台探訪 高山編その1 神山高校・市民プール周辺

TVアニメ「氷菓」 舞台探訪(聖地巡礼)@岐阜県高山市


氷菓の舞台ってどんな場所なんでしょう。わたし、気になります!


とは思ってたものの、まさかこんなに早く行くとは思わなかった氷菓@高山舞台探訪記事です。
しゅがファンとしてもいつかは行きたいと思っていたので探訪出来て嬉しかったですねー。
高山には大学時代に一度だけ普通の観光をしに訪れていたのですがその時から
観光都市として高山には良いイメージをいだいていましたが今でも変わらず素敵な街でした。
まずは北の方の舞台から紹介していきます!



【斐太高校】

神山高校のモデルとなっている斐太(ひだ)高校です。一般学生が通う高校なので撮影の際は細心の注意を払いましょう。














【久美愛厚生病院】


神山高校校舎から撮影するのでしょうがそれは無理というものなので神山高校の少し南側から撮影しました。


高山市民プール】

高山駅から少し離れた場所にある市民プール。自転車で行けば20分もかからなかったと思います。
市民プールは営業時間外に外観をザックリ撮れればイイかなと思って行ってみたのですが、
営業時間外ということもあってか施設管理者の特段のご厚意により撮影許可をいただけました!
肌に突き刺すような強い日差しを浴び汗だくの状況から解放されるべくプールに浸かりながらの撮影です!
従業員の方の話によると昨年実際に京アニの方が取材に来られたようでプールに入りながらカメラで撮影していたようですね。


※特別に撮影許可を頂いた上、営業時間外にて撮影をしています。無許可による撮影行為及び営業時間内の撮影行為は控えましょう。



唯一プール外で回収できるカット。これ以降のカットからはすべてプール内部から。

売店は不定期ですが以前実際にあったようです。

職員の制服や無線機などの身の回り品も全く同じに描かれているのですが、
そのキャプを見たリアル職員の方が無線の持ち方などをアニメと同じにして遊ぶなどさりげなく交流もしました。








市民プールの方々は氷菓に対して後ろ向きな印象は持っていないだけでなく、
市民プールが舞台として登場した放送回をまだ見ていないので早く観たいなどと
この作品に対してかなり良いイメージが持たれているようです。
だからこそ撮影の許可もいただけたんだろうなと思います。撮影しながらの夏プール気持ち良かったなぁ。


【不動橋】
2クール目のOPに登場した橋です。



以上で神山高校周辺地区は終了。次のカットの弥生橋からは観光地ど真ん中の舞台に移ります。
ここはカット数も多いので一旦ここで地区を区切って次の記事へ分けて掲載していきます。



舞台探訪費:37,150円



より大きな地図で 氷菓 を表示


撮影日:2012年8月22日、23日


このページでは、氷菓の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は(C)米澤穂信・角川書店/神山高校古典部OB会にすべて帰属します。


関連記事:
神山高校・高山市民プール
宮川沿い(弥生橋〜鍛冶橋周辺)
バグパイプ、一二三、奉太郎宅周辺、日枝神社、千反田邸位置モデルetc
平湯温泉
氷菓 舞台探訪記事一覧