舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

ハナヤマタ 舞台探訪@鎌倉・江ノ島

ハナヤマタ 第1巻 舞台探訪(聖地巡礼)@神奈川県鎌倉市・藤沢市


ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ハナヤマタ第1巻の舞台探訪です。この作品は江ノ島周辺が舞台となっていることはわかるのですが
細部が一致しないことが多くどうしても確証を得られないカットが続き難しいですねー。
今回は微妙なところも含め可能性があるところ・わかっているところ両方紹介していきます。


【県立七里ヶ浜高等学校】

関谷なるらが通う中学校は七里ヶ浜高校がモデルでした。
通学時、踏切を渡り坂道を登るシーンがあるので鎌倉高校前七里ヶ浜で迷ったのですが、
これらのカットから七里ヶ浜高校と考えるのが妥当と考えました。

踏切のすぐ先が車道となっているので鎌倉高校前のように見えますが、標識は七里ヶ浜高校の方とほぼ一致。

このカット右に見える建物は七里ヶ浜高校のと一致。この2カットから鎌倉高校前ではなく七里ヶ浜高校と断定。

このカットも七里ヶ浜高校付近の踏切なのですが、反転されています。
下校途中なのに七里ヶ浜高校へ戻るような道筋はおかしいのですが反転させてそことは別な場所であるとしているのですね。
その他の通学路に関しては追々2巻以降が出てから詳しい分析をしようと思います。


ちなみにこの高校は南鎌倉高校女子自転車部で主人公らが通う高校でもあります。何でこんなに人気なんでしょうw


【由比ヶ浜or七里ヶ浜
私の備忘用に掲載。


まだ特定できてはいないが絞り込めているところ。写真は由比ヶ浜ですが、七里ヶ浜かもしれないカット。
1カット目の砂浜で立ってるカットは由比ヶ浜から撮った方が一致度が高いのですが、反転を使えば七里ヶ浜でも可。
2カット目の歩道を歩くシーンは草木が生えている点で七里ヶ浜の方が近く、

このカットは七里ヶ浜のところに見られるというところで次に現地行ったら確認しようかなというところです。
こちらも2巻以降また分析していきたいと思います。


【江ノ島弁天橋付近】



今回の探訪で一番キレイに一致しているカットがここ!
なるちゃんがもも太郎の恰好をしているからこのカットだけまさか岡山なのか?!
などと考えてしまいましたが普通に江ノ島でしたw
ハナちゃんがいるところは江の島乗合船(岩屋洞窟方面行き)乗り場。
なるちゃんがいるのはハナちゃんの反対方向を見たところを撮影したところになります。


ハナヤマタは「表紙可愛らしいし、よさこいものかー、ということはきっと札幌が舞台になっているかも!?」
と買ってみたら札幌でも本場高知でもなかったというオチで完全に予想を外されました(笑)

今回はとりあえず改変はしてあるものの実際の風景を参考に書いているということもわかって
時間を掛けつつ楽しく探訪出来そうな作品になりそうなので今後とも期待です。



より大きな地図で ハナヤマタ を表示


撮影日:20112年3月11日、9月16日


このページでは、ハナヤマタ第1巻の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)はSou Hamayumibaにすべて帰属します。


関連記事:ハナヤマタ 舞台探訪リスト