読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

ひだまりスケッチ 舞台探訪@東京ディズニーランド

ひだまりスケッチ 舞台探訪(聖地巡礼)@千葉県浦安市 東京ディズニーランド


原作第6巻「やっほうディスティニーランド!の巻」


クリスマスイブにTDLに行ってきました!人多くてすごいですねー。何で行ったかってひだまり探訪ですよ!
待ち時間の関係で登場するアトラクションを全部回ることは出来ませんでしたが、十分楽しめたので満足です。


東京ディズニーランド


原作ではディスティニーランドとなっていますが、出てくるアトラクションやお城などから間違いなくTDLかと思います。
 

シンデレラ城。クリスマス仕様のラッピングやライトアップがされていました。
 
待ち時間の表記はこんな感じでされているんですね。
 
スプラッシュマウンテン。この瞬間の写真は撮ることができないのでとりあえず落ちる直前の場所を。
アトラクションは他にもジャングルクルーズやスペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテンなどが登場しました。
 
こちらがクリスマスパレードの様子。良い席を確保できなかったので遠くから何とか撮影した感じになりましたが、
どれも大きいので遠くからでも見やすかったです。きっとうめてんてーもこんなパレードを見ていたんでしょうね。
 
 

初めて4コマの作品をやってみましたがしっかりとした背景がないとなかなか難しいですね。
特に背景のほとんどがアトラクションになるとどう撮影したものかw
今回はゆの達がここで遊んだんだなと思うと同時に、ロケハンしたうめてんてーは
ここでどんな風に遊んでたのかを思いながら回ってました。
入園口を入って真っ直ぐ進みワールドバザールを通過してシンデレラ城を眺め、周辺のアトラクションを楽しんで
ナイトパレードを堪能して・・・これを想像するだけで普段のTDLでの楽しみもちょっと変わってみえたりします。


撮影日:2011年12月24日


このページでは、ひだまりスケッチ第6巻の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は青樹うめ/芳文社にすべて帰属します。


関連記事:ひだまりスケッチ 舞台探訪記事一覧