舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜舞台探訪@美瑛

魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜舞台探訪(聖地巡礼)@北海道上川郡美瑛町 哲学の木


第一話 「美瑛より」、第十二話 「夏のソラ」


8月も最後の土曜日。夏の終わりを迎えつつある北海道ですが、この日は久しぶりに夏っぽく気温も上がり日差しも強くなってくれました。これぞ北海道の夏!今回の夏のソラ美瑛探訪は車で自転車を哲学の木まで運んでもらってスタート。美瑛は丘の町といわれるだけあって非常にアップダウンの激しい道が続きますが、景色が美しく夏は湿度も高くないということでツーリングする人が多いです。美瑛駅ではレンタサイクルもやっており一般観光客も自転車を活用していましたね。舞台探訪だけでなくツーリングをする意味でも一度行ってみたい地域でした。

パノラマで撮影したらこんな感じ。360度こんな風景がどこまでも広がるなんて道南・道央にしか住んだことがない私からすると感動モノです。札幌から車で3時間半、ここまで来た甲斐がありました。

さて、今記事では美瑛の新星方面、拓真館をさらに東に行ったところにある哲学の木カットから紹介します。

【哲学の木】

 

 
 
 

※ここで重要なお知らせです。上記カットは公道から撮影できるものですが、その他のカットは私有地内からでないと撮影できません。しかしここがアニメでも重要なカットといえど、その先は立ち入り禁止区域です。ソラと同じように木に寄りかかりたい、木の近くのカットを回収したいと思っても絶対に入らないでください。聖地巡礼・舞台探訪をするときは地域住民に迷惑を掛けないよう最低限のモラルは守って行動しましょうね。個人的にも回収したいカットがたくさんあるのに残念ですが。。
 


より大きな地図で 魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜 を表示
softbankは電波が悪い地域なのでGPSを使う方は注意してください。


【未発見カット】

おそらく看板は四季彩の丘かせるぶの丘のどちらかだと思うのですが、時間がなく探しに行けませんでした。もしかしたら全く関係のない看板かもしれませんが・・。皆さまからの情報募集中です。
→コメントにて情報提供していただきました!あるうのぱいんというお店のある交差点とのこと。ありがとうございます。
→回収してきました http://d.hatena.ne.jp/paffue/20110905/1315175994


【おまけ】
どこを撮影してもキレイですねー。それにしても北海道は青空が似合う!!


撮影日:2011年8月27日


このページでは、魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜の背景を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は山田典枝/下北沢魔法事務所にすべて帰属します。


関連記事:魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜 舞台探訪リスト