舞台探訪総研

アニメ・マンガ等で登場する背景のモデルとなった舞台を紹介します

NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」舞台探訪

NHK大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜」舞台探訪(ロケハン)@滋賀県長浜市須賀谷町 小谷城
地元滋賀県のあちらこちらが舞台になっているということで、その舞台の一つ、小谷城跡に友人ら4人でやってきました。日本五大山城の一つに数えられ、標高約495m小谷山(伊部山)から南の尾根筋に1524年ごろ築かれ、湖北の大名・浅井長政お市の方とその間に生まれた3人の娘・浅井三姉妹(茶々、初、江)ゆかりの城だそうです。
入口。城跡まで歩いて1時間以上はかかるでしょう。

道は途中まで舗装されていますが、普通に登るのも面白くないということで険しそうな道を選択。

こんな感じの道が続いていきます。

そのまま歩いていくと何やら盛り上がった部分があります。

ここを登ってみると標識を発見。出丸というところみたいです。(このときは左に進み見事に崖から登るハメになりましたが、右の道を選択すれば楽に登れます)

出丸からの景色はこんな感じです。

ここから更に山道を進んでいきます(ここも舗装された道路がありますがあえて足場の悪い方へ。)

ずっと細い道が続き、両端が崖のようになっているところもあります。


そして、途中峠を越えると・・・

びわ湖や竹生島を眺めることが出来ます。絶景ですね!ちなみに舞台の一つである竹生島へは彦根からフェリーが出ているのでそこから向かうことが出来ます。


そしてその先を更に進むと除雪されていない道が続き、そしてここがようやく城跡入口であることを知り絶望しますwここまでバスが運行している時期もあるみたいですね。ここから先は、クマ出没注意地区になります。心配な方はスズなど音の出るものを持っていくと良いでしょう。私たちはiPhoneで音楽をかけながら登ることにしました。

途中、びわ湖の景色を眺めつつ登って行くと


クマに加えてスズメバチ注意の注意文がww小谷城ってそんなに危ないところなの?ww

大広間跡。ここには高さ85mにもなる石碑が建てられています。右下に映っている友人と比べたらその大きさがわかりますね。

大広間跡を少し進めばようやく本丸に到着します。ただ、本丸跡なので何もなくただ立て看板があるだけですね。

ということで小谷城跡探訪は終了です。雪や雨の日の翌日は足場が非常に悪くなるので注意が必要です。くれぐれもご注意ください。


より大きな地図で 江〜姫たちの戦国〜 を表示

下山した後は湖北で有名な和菓子屋「菓匠禄兵衛」へ。湖東では「たねや」などが有名で美味しいですが、ここも是非オススメしたいお店です。


今回は名代草餅と詰め合わせを購入。どれも美味しいです(*´ω`)一度寄られてみてはいかがでしょうか?



大きな地図で見る
小谷城跡より少し北のJR木ノ本駅前の通りにあります。また、木之本には山路酒造という創業400年以上の老舗がありますのでお酒が好きな方はそちらも寄ってみてはいかがでしょうか。


撮影日:2011年2月15日